北海道札幌国際情報高等学校吹奏楽部

 

Activity & Schedule


  1. ダンプレを中心に,年間約80公演を実施(ホノルル・東京都・札幌市他道内各地)

  2. 農林水産省「JAPAN HARVEST2016」ゲスト出演(H28.11.05-06 全7公演 東京都千代田区丸の内)

  3. 第41回北海道議会議場コンサート(H29.02.24 北海道議会)

  4. ハワイ州北海道友好提携署名式 ゲストライブ(H29.05.08 ホノルル市ハワイ州産業経済観光局)

  5. TEDxSapporo2017 スピーカー(H29.07.16 北方圏情報センター PORTO)

  6. パシフィック・ミュージック・フェスティバル2017 ピクニックコンサート ゲストライブ(H29.07.30 札幌芸術の森)

  7. サッポロスマイルアワード2017 YOUTH賞(H29.09.25)

  8. STV,HBC,UHB,J:COM札幌などでの特集番組OA,北海道新聞,各種メディアでの紹介多数

  9. 第18回定期演奏会(H29.03.31 札幌コンサートホールKitara大ホール)

  10. 第19回定期演奏会(H29.07.31 札幌コンサートホールKitara大ホール)

  11. 第20回定期演奏会(H30.03.29 札幌コンサートホールKitara大ホール)

  12. 第21回定期演奏会(H30.07.31 札幌コンサートホールKitara大ホール)

Member (24期バンド)


1年生:047 男06女41 普通科14 国際文化科13 理数工学科00 グローバルビジネス科20

2年生:029 男08女21 普通科08 国際文化科10 理数工学科02 グローバルビジネス科09

合 計:076 男14女63 普通科22 国際文化科23 理数工学科02 グローバルビジネス科29

第20期部員(平成29年3月卒業部員)進路状況

北海道大学1・小樽商科大学4・北海道教育大学札幌校1・北海道教育大学岩見沢校1・ 札幌医科大学1・名寄市立大学1

獨協大学1・北海学園大学2・ 北星学園大学1・天使大学1・北海道薬科大学1・ 北海道医療大学1・ 札幌大学1・北翔大学1・北海道情報大学2・北海道文教大学1・北海道武蔵女子短期大学1

北海道医療センター附属看護学校1・日本航空専門学校2・専門学校4・札幌市職員1

“SIT Band”  Hokkaido Sapporo Intercultural and Technological High School Band


 札幌市北区にある道立進学型専門学科集合高校の吹奏楽部。平成9年(1997年),学校創立3年目に創部。今年で20周年を迎える。これまでに,荒川正康・永喜多千春・ 尾野昭二・小林忠弘の指導の下,多くの卒部生を輩出してきた。現在,小出學・佐々木晃・高谷佳樹が指導を担当,西谷舞がダンスコーチ・大久保陽子がクラリネットコーチを務める。「より素敵な演奏」の実現に向けて,自主自律と協調を基盤とし,進路実現との両立を図りながら,練習と運営に取り組んでいる。

 平成25年秋からは,新しいコンテンツとして「ダンプレ」に取り組み始めた。大編成の利点を活用した「フルダンプレ」,公演会場の広さや主催者の要望に合わせ構成する「チームダンプレ」,ダンプレ創始者である現監督が指導する「本家ダンプレ」の三要素で,この北海道発祥の新しい文化の発信を続けている。

 ありがたいことに,毎年,様々な演奏依頼をいただき,年間約80公演を実施している。 平成29年5月には,北海道庁から派遣され,ホノルル市において,ハワイ州北海道友好提携署名式でのライブ・Henry J.Kaiser High School での表敬ライブを行った。 また,平成29年7月のTEDxSapporo2017へのスピーカー出演・パシフィックミュージックフェスティバル2017でのゲストライブを始め,東京都千代田区・旭川市・帯広市・苫小牧市・千歳市・恵庭市・小樽市・江別市・池田町・美幌町・早来町および札幌市内各所で,様々な依頼公演を重ねているほか,テレビ番組や新聞・雑誌などで,数多くご紹介いただいている。平成29年9月,これら公演での,市民を笑顔にする実績を評され,札幌青年会議所より「サッポロスマイルアワード2017 YOUTH賞」をいただいた。

 自主公演として年に2回開催する定期演奏会では,満席のお客様を迎え,クラシカルステージ・ チームダンプレ・ フルダンプレで構成したコンサートを披露。たくさんの拍手と笑顔をいただいている。

 8/18:SITバンドを大躍進させた21期部員32名が引退し,第23期バンドは解散した。引き続き,1,2年生76名による24期バンドとして活動を始めている。よりお客様に愉しんでいただくことを大切に,座奏とダンプレ・合唱のライブパフォーマンスの向上を目指し,日々の練習に励みつつ,春の新入生の入部を心待ちにしている。

(平成29年09月)

 
inserted by FC2 system